肩甲上腕リズムについて

こんにちは。西船橋にある西船整体院です。

腕をバンザイして耳の横につけようとしてつかない場合、原因はどこにあるでしょうか。

腕が上に挙がらないのだから、もちろん肩関節に原因があるかもしれません。けれども、原因はそれだけではないかもしれません。

実は、腕を180度挙げるときに肩関節(肩甲上腕関節)は120度までしか動きません。残りの60度は肩甲骨が外側に回旋することで補っています。つまり、肩関節が120度、肩甲骨が外に回ることで60度、両方が合わさって初めて腕は180度挙がるのです。この肩関節と肩甲骨の動きのメカニズムを肩甲上腕リズムといいいます。

なので、腕が挙がらないときは肩関節自体ではなく肩甲骨の動きが悪いという可能性もあるわけです。その場合は首や背中などの肩甲骨周りの筋肉の緊張を取り除いていく必要もあります。

西船整体院では痛みのある場所や動きの悪い場所だけでなく、痛みや動きの悪さを引き起こす原因となる可能性がある場所も施術していきます。

ご来院お待ちしております。

 

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら