月別アーカイブ: 2014年12月

低体温症の症状

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

今日も寒いです!
「冷えは万病のもと」とも言われます。
冷え症対策には気をつけましょう。

さて、冷え症とも繋がりのある低体温症。
低体温症にはどのような症状があるのでしょうか?

まず体温が低いと血行不良になります。
それによって筋肉が硬くなりやすくなり、
頭痛、肩こり、腰痛、関節痛
などの症状が現れます。

また、代謝の低下に伴い、自律神経失調症や全身の倦怠感などの原因となることもあります。

低体温症が肩こりや腰痛の原因になるなんて驚きですね!

低体温症は自覚症状がない場合もあります。
慢性的なツライ肩こりや腰痛の方は、身体を冷やさぬようお気をつけください。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

低体温症とは?

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

今日は強烈な寒波の影響で非常に冷えますね。
体調を崩さぬようご自愛ください。

冷えの厳しいこの時期に現れやすい症状に低体温症があります。
低体温症とは、体温が35℃台のことをいいます。

人間の体温は36.5℃くらいが平均とされています。
この平均体温くらいが体内酵素の働きが活発になり、新陳代謝や免疫力が高まります。

逆に体温が1℃下がると、免疫力が約30%低下すると言われています。
つまり低体温症には、手足の冷えや風邪を引きやすくなるなどの影響が出てきてしまうのです。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

足首まわしと美容効果

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

足首まわしには、実はさまざまな美容効果があるのです。

まず、足首まわしで足首の関節が柔軟になると、血流が良くなります。
心臓から遠い足先への血流が良くなることで脚全体の代謝もアップします。

これにより冷え性むくみが改善されます。
更に代謝が良くなることで、脚やせ効果もあります。

結構手軽に冷え性やむくみ対策ができるんですね!
また、足首を回すことで足首が細くなる効果も期待できます。

このように冷え性、むくみ対策になり、脚やせ効果もある足首まわし、ぜひお試しください。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

足首まわしとその効果

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

足首に違和感がある場合は足首まわしを実践しましょう。

では、足首まわしにはどのような効果があるのでしょうか?

そもそも足首の違和感の主な原因は、足首の関節と付着する筋肉が硬くなることです。
足首を回すことで筋肉や関節が柔軟になり、違和感は軽減します。

また、足首まわしには、ふくらはぎの筋肉を柔らかくする効果もあります。
それによって足先への血流が良くなり、冷えやむくみの改善にも効果アリです=͟͟͞͞⊂( ’ω’ )=͟͟͞͞⊃ ボボッ

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

足首がポキポキ

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

足首を動かすとポキポキ鳴って痛みや違和感がある人がいます。
この原因は何でしょうか?

まずは足首が硬い場合が多いです。
関節が硬いためにスムーズに動かず、ポキポキ鳴ってしまいます。

その他の原因は、ふくらはぎの筋肉の過緊張です。
ふくらはぎの筋肉がアキレス腱となり、かかとに付着して足首を動かします。

要するに、ふくらはぎが硬いと足首も硬くなり、音がポキポキ鳴ったり痛みや違和感や違和感の原因となります。

IMG_0209.JPG

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら