月別アーカイブ: 2017年5月

不定愁訴

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

朝晩と日中の寒暖の差が出てきましたね~

 

そんな気候の時に出る疾患に『不定愁訴』と呼ばれるものがあります。

不定愁訴とは、レントゲンなどの検査をしても異常や原因が見つからず、客観的所見がないのに、「頭痛がする」「眠れない」「イライラする」「だるさ・疲労感が取れない」などの症状が出てしまう、という、なかなかに厄介な疾患なのです。

しかも、日によって出る症状が変わる為、本人はつらいのに、周りからは一見、気分屋だとか、わがままだとか言われることも多々あります。。

当事者としては悔しい限りですよね。

環境の変化やストレスで自律神経が乱れてしまう事が要員の一つだと言われております。

更年期障害とどう違うの?と思われた方、鋭いですね。

そう、実は更年期障害と不定愁訴は同じで、更年期の年齢の方が不定愁訴の症状が出たときに『更年期障害』と症状名が変わります。

女性は生理などでホルモンバランスが崩れやすいので、男性よりも発症する確率が高くなります。

改善策としては、
バランスの取れた食事(ビタミンC・B1を特に摂取する)
・適度な運動

に加え、全身の筋肉をほぐして身体の緊張を取り除く事で自律神経の乱れやストレス緩和を行う事が必要になります。

異常が見つからないのに不調のある方、一度お身体のバランスを整えにいらしてみてください。

 

~・~・~・~・~・~・~・~

カイロプラクティックセンター
西船整体院

船橋市西船4-11-10
tel 047-433-3377

~・~・~・~・~・~・~・~

 

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

ふくらはぎのハリ

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

ふくらはぎは第二の心臓と言われるくらい、大切な体の一部です。

ふくらはぎの筋肉が動き、伸縮することによって、血液を循環させる為のポンプの役割を果たします。

このふくらはぎの筋肉に負担がかかり過ぎてしまうと、血液を循環させるポンプの役割をあまり果たせなくなり、それが続くとハリ感や浮腫み、冷えの原因になります。

血流が悪くなってくると、腰痛や肌の乾燥を感じる場合があります。

デスクワークの方だと特に浮腫みを感じる方が多いですが、ふくらはぎの筋肉があまり動かないため、靴駅が心臓に上手く戻らず、脚の重だるい感じや浮腫みを感じるんですね。

休憩時間に少し歩いたり、ストレッチしたりして動かすとまた違ってくるので、なるべく動かすようにしましょう。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

気分が憂鬱になる五月病

こんにちは

カイロプラクティックセンター西船整体院です。

今日はこの時期にかかりやすい『五月病』についてのお話です。

五月の連休明けに急増する五月病。
今では一般的に広く知れ渡るようになりました。

進学や就職、異動などで新しい環境にうまく適用出来ず、鬱状態に陥ってしまう事を指します。

真面目な方や、完璧主義者、責任感の強い方に多く見られますね。

とはいえ、性格はなかなか直せないもの。。

新しい環境に疲れや苛立ちを感じたら、映画を観る・音楽を聴く・好きなものを食べるなど、時間のある時に好きなことをしてストレスを溜めないようにしましょう。

どうしても上手く発散出来ない方は、背部の筋緊張によってリラックスがしづらくなっている可能性があります。

座位の状態のまま左右に腰をゆっくり捻ると背中~腰にかけて緩むので、こまめに動かしましょう。

当院の施術でも心身ともにリラックス出来ますので、フィジカル、メンタルに不調を感じたら一度いらしてください(^O^)/

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら