カテゴリー別アーカイブ: スタッフより

ふくらはぎのハリ

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

ふくらはぎは第二の心臓と言われるくらい、大切な体の一部です。

ふくらはぎの筋肉が動き、伸縮することによって、血液を循環させる為のポンプの役割を果たします。

このふくらはぎの筋肉に負担がかかり過ぎてしまうと、血液を循環させるポンプの役割をあまり果たせなくなり、それが続くとハリ感や浮腫み、冷えの原因になります。

血流が悪くなってくると、腰痛や肌の乾燥を感じる場合があります。

デスクワークの方だと特に浮腫みを感じる方が多いですが、ふくらはぎの筋肉があまり動かないため、靴駅が心臓に上手く戻らず、脚の重だるい感じや浮腫みを感じるんですね。

休憩時間に少し歩いたり、ストレッチしたりして動かすとまた違ってくるので、なるべく動かすようにしましょう。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

朝の腰痛予防方法

こんにちは、西船整体院です。

最近、朝起きたときに腰が伸びず、痛みが出るといった患者様がとても多く来院されております。

予防方法としましては、お風呂上がりにストレッチなどを行い、筋肉を柔らかくしたり、足先を冷やさないように靴下を2重に履くなどして温めましょう。

それでも朝起きたときの腰痛が出るときには足元にアンカーや湯たんぽなどを置いて、足を冷えないように対処しましょう。(電気毛布ですと、乾燥して風邪などを引きやすくなるので、あまりオススメしません。)

それでも腰痛が改善しない場合は、西船整体院へお越しください。

 

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

胸郭出口症候群

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

デスクワークが忙しくなり、首や肩のコリがひどくなると、腕にしびれが出る!
こういう症状に心当たりのある方は胸郭出口症候群の可能性があります。

胸郭出口症候群の主な原因としては、硬くなった首の筋肉による神経の圧迫が挙げられます。

また、長時間パソコンを覗き込むと、あごを突き出す姿勢になってしまいます。
この姿勢も首や肩の筋肉に負担をかけてしまうので要注意です。
暑い今の時期は、冷房で冷えるのもまたよくありません。

症状を予防するためには、硬くなった筋肉を緩めることが大切です。
長時間の座り仕事でコリコリになった首や肩や背中の筋肉を伸ばしてあげましょう。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

肩の痛み

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

台風がやってきて、はっきりしない気候が続きますね。
体調を崩さぬよう気をつけてください。

先日は石灰沈着による肩関節の痛みで来院された方がいらっしゃいました。

肩関節の腱や靭帯などに石灰が沈着することで発症する疾患です。
強い痛みで関節が動かせなくなるのが特徴です。

症状を改善するには、炎症が起きてる場合は湿布などでそれを抑えます。
また慢性化した症状には、筋肉や関節に徐々に動きをつけていきます。

石灰沈着による関節痛は、急激に強い痛みで発症するのが特徴です。

悪化してしまうと手術が必要となるケースもあるので、適切に治療しましょう。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

眼精疲労

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

デスクワークや長時間の運転などで目を酷使する方は眼精疲労になりがちです。

眼精疲労は「目がかすむ」「目が乾く」の症状だけではありません。
悪化すると「頭痛」や「吐き気」などの症状にもなります。

眼精疲労を感じたら、休憩をとることが大切です。
また、疲れ目は「温める」「冷やす」両方とも効果があります。

ちなみに、眼精疲労には有効なツボがいくつかあります。

当院の首や肩のツボをも刺激した筋肉ほぐしは眼精疲労に効果的です。
眼精疲労にお悩みでしたら一度ご相談ください。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら