月別アーカイブ: 2014年6月

サイクリング

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

プールでのエクササイズ以外にも、関節に負担をかけない運動もあります。

そのひとつがサイクリングです。

サイクリングは膝や足首に体重がかからないので、負担はあまりありません。

また、風を切って走ると爽快感もあり、飽きずに続けられます。

二輪の自転車は倒れないようにバランスを取るため、なかなか効果的な筋肉運動にもなります。

手軽で簡単に取り組めるサイクリング、有酸素運動の効果で血液の循環が良くなり、冷え性対策にもなるのでオススメです。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

アクアビクス

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

水中ウォーキングの他にもプールで出来る負担の少ない運動があります。
そのひとつが「アクアビクス」です。

水中でエアロビクス(有酸素運動)を運動で、泳げなくても大丈夫です。

水中は浮力があって力が抜けるので、リラックス効果があります。
さらに浮力があるので、関節にあまり負担をかけずに有効に有酸素運動ができます。

水中ウォーキングは単調な動きばかりですが、音楽に合わせて運動するアクアビクスは飽きずに楽しめます。

関節に負担をかけず運動できる水中ウォーキングとアクアビクス、お身体の調子によって区別して取り組めると良いでしょう。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

水中ウォーキング

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

腰痛や膝痛などの痛みがあっても出来る運動のひとつが水中ウォーキング。
ただ歩くだけなので、泳げなくても大丈夫なので簡単です。

水中には「浮力」があるので、関節にかける負担が少なくて済みます。
さらに水圧がかかるので、かなり有効な筋肉運動にもなります。

また、水中にいることで「体温調節の機能が鍛えられる」とも言われています。
その結果、「風邪を引きにくくなる」のです。

このように体への負担が少なく、体が鍛えられるなど、水中ウォーキングにはいろいろなメリットがあるのです。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

冷房と寝違え

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

6月になって梅雨に入りました。
これからはジメジメと蒸し暑い日が続くでしょう。

暑くなると冷房をつける機会が増えるかと思います。

しかし、冷房の冷たい風を受け続けると、筋肉は緊張してしまいます。
それによって寝違えで来院される方が毎年6月になると多くなってきます。

「デスクワークで冷房の風を浴び続ける」
「クーラーをつけっぱなして寝てしまう」
などで首や肩の筋肉が冷えて硬くなることが、寝違える原因の多くを占めます。

冷房の風で筋肉が冷えてしまったら、お風呂でゆっくり温めて、寝違えを予防しましょう。
また、肩を回して肩甲骨から首にかけての筋肉を動かすことも効果的ですよ。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら

膝の痛みの予防

こんにちは、カイロプラクティックセンター西船整体院です。

膝の痛みは、かばって動かさないでいると、症状が悪化してしまいます。
なぜなら膝を支えるための筋肉が弱くなってしまうからです。

痛みを予防する為には、軽めの適度な運動がとても効果的です。

一番のオススメは水中ウォーキングです。
膝への負担が少なく、筋力アップの効果も期待できます。

プールや湯船でゆっくり膝を曲げて、膝に動きをつけるのも良いでしょう。
ただし、痛みのない範囲でゆっくり動かすようにしてください。

ただし、膝の痛みが強い場合は負荷をかけたり無理に動かすのは避けましょう。
痛みの症状が落ち着いてから運動しないと逆効果になってしまうこともあります。

→西船橋のカイロプラクティック 西船整体院はこちら